2008年02月04日

続・風呂敷の包み方

重い本やパソコンなどを080201_1455~01.JPG

持ち運ぶ時に便利な包み方です。

大判の木綿の風呂敷が最適です。




080201_1454~01.JPG

対角線に沿って物を置きます。

080201_1454~02.JPG

三角になるように折ります。

080201_1454~03.JPG

両端を結びます。

080201_1455~01.JPG

残りの端を結び持ち手にします。

080201_1455~02.JPG

抱えるときは持ち手を結び目に入れ込みます。
posted by 三春のおかみさん at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 風呂敷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック