2009年10月26日

白熱灯からLED電球へ

天井灯に使用していた、電球が切れたので、LED01.JPG

長寿命のLED電球に取り替えようとした。

地球温暖化によるCO2削減にも貢献できる。

さて、取り替えようとしたが、すぐとはいかなかった。

メリット

@点滅の繰り返しに強い。LED02.JPG

A点灯直後からすぐに明るい。

B消費電力が白熱電球の約8分の1

C寿命は約40倍

デメリット

@電球が高い。しかし最近低価格のものが発売になった。

A口金が白熱灯の電球と同じなので、

 器具を取替えなければならない。

B器具の取り付けは家庭で、できるのか?

検討の結果、自分でできそうなので、器具と電球を

購入し取り替えた。

かなり明るい。4万時間だから、生きているうちに

取替えはしないかもしれない。価格以外は良いことずくめ。

量産され、もっと低価格になるのを期待したい。














posted by 三春のおかみさん at 09:19| エコ活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。