2009年10月10日

もったいない50の実践ーその40

不要になった衣服は譲り合いましょう。

衣類.bmp

私の子育て中は、子供の衣類が親戚中を

ぐるぐる回っていた。

自分の知っている親戚の子供が着た衣類は

愛着があるらしく、親も子供も抵抗なく着まわした。

子供一人が着たものなら、ヨレヨレにならず

着られるものが多いが、男3人が着まわした後は

悲惨な状態になり、最終的には我社の工場用ウエス

生まれ変わった。

洗いざらしの綿衣類は、機械油を良く吸い取り、

私は、ペーパーウエスより使いやすく、好きです。






posted by 三春のおかみさん at 00:00| 『もったいない50の実践』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする