2008年07月06日

ペットボトルのキャップ

ペットボトルは、リサイクルのルートが確立し

2008-1-20 001.jpg各行政で分別回収されている。

キャップは、はずしボトルは洗って出している。

ではそのキャップの分別方法はどうだろう。

わが町では、数年前までは燃えないごみとして

扱われていたが、現在はプラの資源として分別している。

最近、ロータリークラブ等で、そのキャップのみをあ2008-3-4 018.jpg

回収している。小さくて比重もあるし、プラ資源として

売却益を得るためには、効率が良いのかもしれない。

家庭でプラ資源として分別しているキャップをさらに分別

して、奉仕団体に寄付するのもエコ活動です。

                                        キャップはプラ資源

posted by 三春のおかみさん at 23:28| 資源の分別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする