2008年06月30日

EMエコ石鹸使いきりネット

nettto080116_1519~02.JPGEMエコ石鹸は保湿成分である、グリセリン

をたくさん含んでいるので、溶けやすいです。

そこで大藤屋のおかみさんが作った、

EMエコ石鹸使いきりネットがを使ってみました。

ネットのなかで溶けても、流れることはありません。

是非一度、お試し下さい。


大藤屋のホームページ
posted by 三春のおかみさん at 23:57| EM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

絵はがきパンフレット

観光地でもらうパンフレット。2008-3-4 013.jpg

永久保存版になるのはごくわずか

ほとんどはごみになる運命です。

三春町を四季を通じて来ていただこうと

作った観光パンフレットは、絵はがきです。

春から夏そして秋から冬2008-3-4 015.jpg

三春の四季が絵はがきになっています。

ごみにせずに利用していただければ嬉しいです。

ごみにならないパンフレット


posted by 三春のおかみさん at 23:53| エコ活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

EMエコ石鹸作り

三春町商工会女性部で、EMエコ石鹸つくりをしました。IMG_1077.jpg

25名の部員の参加があり、

おしゃべりしながら楽しく作りました。

回を重ねるたびに気温、油の温度、苛性ソーダーの温度、

かくはんの時間、などのデーターが役に立っています。

廃食油すべてをブレンドし、油の質によるバラツキが

出ないようにして作っています。080628_1547~01.JPG

そのため、比較的正確なデーターが取れます。

一人1リットルを家へ持ち帰り、各自で切ります。

私は、切るタイミングを逃し、遅すぎたため、われてしまいました。

失敗! 形は悪いですが、品質は全員同じと思います。

EMエコ石鹸を製造販売しているおかみさん達はとても上手です。



EMエコ石鹸販売店









posted by 三春のおかみさん at 16:08| EM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

注ぎ口がある紙パック

牛乳パックと同じような紙パックのジュース2008-6-26 005.jpg

ですが注ぎ口が付いています。

特殊な紙パックで再生できないのかな、と思い

説明書を読んだら、注ぎ口はプラ資源

紙パックは開いて回収に出せる、と

書いてありました。マークがあると安心して

分別できます。2008-6-26 002.jpg







posted by 三春のおかみさん at 23:48| 資源の分別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

ドイツ森の幼稚園J

幼稚園は森の中。雨でも雪でも幼稚園は森の中。IMG_0835.JPG

しばらく歩いて行くと

園長先生が枯れて倒れた木の前で、

立ち止まりました。

「この木は朽ち果てて、何の役にも立って

いないように見えますが、良く見てください。

昆虫の住み家や植物が生えて森の役に立っています。

私たちも子供もそれを見て感じてほしいのです。」

何の役にも立たない存在なんてないんですよね。




posted by 三春のおかみさん at 23:47| ドイツ 森の幼稚園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

ドイツエコホテルの朝食

2005年のドイツ研修でエコホテルに宿泊しました。IMG_0939.JPG

フライブルクのホテルビクトリアはエコホテルです。

エネルギーは化石燃料を使用せず、

屋上に太陽パネルを設置し

残りは風力発電の電気を買っています。

朝食バイキングの、バタやージャムなどは

小さなガラスの小鉢に取り分けます。IMG_0967.JPG

個別のバターやジャムの包装容器のごみは出ません。



posted by 三春のおかみさん at 23:57| ドイツの循環型社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

おからの保冷剤

TOFU−CAFEおおはたやでは、おからで2008-1-20 014.jpg

お持ち帰り用の保冷剤を作っています。

お店の中に保冷剤用の冷凍庫があり、

必要なお客様は、ここからおからの保冷剤を

1ヶ取り出し、商品といっしょに持ち帰ります

融けて、役目が終わったら『おからいり』のあ2008-1-20 015.jpg

材料として利用できます。

一石二鳥です。

TOFU−CAFEおおはたやホームページ




2008-6-21 120.jpg


posted by 三春のおかみさん at 23:49| エコ活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

ドイツの紙袋

ドイツのスーパーマーケットなどは、IMG_0552_1.JPG

レジ袋が有料ですが、デパートや

お土産やさんなどは、包装紙やレジ袋は

無料でもらえます。

写真の紙袋は、ある農場の売店の袋です。

レジでお金を支払った後、マイバックがない人は

無料でもらえます。出口付近に置いてありました。



posted by 三春のおかみさん at 21:27| ドイツの循環型社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

ドイツのお弁当

ドイツの研修先の都合でお弁当を持ってIMG_0576.JPG

出かけた日がありました。

ドイツのホテルのお弁当はどんなものだろう。

と興味がありました。

素朴なパンにチーズを挟んだものが2個。

果物が2個、紙パックの飲み物、ゆで卵1個

それらが紙袋に入ったものがお弁当でした。



posted by 三春のおかみさん at 21:31| ドイツの循環型社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

ドイツ 森の幼稚園I

幼稚園は森の中。雨でも雪でも幼稚園は森の中。IMG_0810_1.JPG

園児は3歳から小学校入学前の子供です。

写真の子は、この森の幼稚園で一番小さな

3歳の男の子です。はいているズボンはゴムの

様なもので出来ています。寒さなんて平気で

森の中の丸太の上を歩いています。

小さくてとても可愛いです。





posted by 三春のおかみさん at 17:02| ドイツ 森の幼稚園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

紙袋丸ごと紙資源の出来上がり

紐で束ねられない紙資源がたくさんあります。2008-6-18紙袋 003.jpg

ダイレクトメール、お菓子の箱、包装資材

封筒、などです。混ぜればごみ、分ければ資源。

くずかごに入れれば、それは焼却ごみです。

小さな紙資源は、紙袋でまとめるのが便利です。

いっぱいになったので、紙ひもでしばり、次回の

資源回収に出すことにします。

新たな紙袋を用意しました。今日からこれに

小さな紙資源を入れます。再生できない紙

あるので、注意しましょう。




posted by 三春のおかみさん at 00:00| 資源の分別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

ドイツのスーパーのマイバック

ドイツのスーパーマーケットは、レジ袋が有料です。2008-6-15 002.jpg

レジの前に商品として、売っています。

写真は繰り返し使える布製のマイバックです。

模様はお店によって違いますが、大きさやデザインは

どこのスーパーも同じでした。

1枚0.5ユーロ、約70円です。




posted by 三春のおかみさん at 00:00| ドイツの循環型社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

エコ保冷剤

娘がケーキを買ってきました。2008-6-15保冷剤 001.jpg

箱は紙の資源マークがありますから紙の資源です。

保冷剤にはプラの資源マークがあります。

エコ保冷剤とあり次のような説明書きがあります。

保冷剤としてご使用後、常温に戻し、袋の中の

除菌水を、排水口や三角コーナーに捨てていただくと

除菌効果が得られます。(使用量によって効果は異なります。)


とあります。

ゼリー状の保冷剤よりは良いかも知れません。2008-6-15保冷剤 003.jpg




posted by 三春のおかみさん at 09:06| 資源の分別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

大判風呂敷

nosi.bmp結納式がありました。

目録にある品々が白木の台に飾ってあります。

終了後、式場の係りの方が、収納箱にすべて

収めて、風呂敷に包んで渡してくれました。

木綿の大判風呂敷で一箇所に寿の文字が

染め抜かれています。

2008-6-15 004.jpg

普通の風呂敷包みですが、結んでからその上に寿の端をかぶせます。

2008-6-15 005.jpg

結び目を上に出さないだけなのに、雰囲気が変わります。

posted by 三春のおかみさん at 00:00| 風呂敷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

ホテル朝食のジャムバター

ホテルの朝食などに出る、ジャムとバターです。2008-6-15 001.jpg

取り扱いは便利なのかも知れませんが、ごみに

なります。先日あるホテルのバイキングでは

バターと数種類のジャムが小さなお皿に

取り分けて食べるようになっていました。

食器は洗わなければなりませんが、ごみの量を

考えたとき、必要な分だけお皿に取る方法が

エコです。



posted by 三春のおかみさん at 16:43| 資源の分別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

この草原の下には?

ここはドイツの草原のように見えますがIMG_1243.JPG

住宅地のすぐそばです。

実は、この下に高速道路が通っています。

ドイツには「緑地置換」という決まりがあり、

森や草原等の緑地を宅地などに開発した場合、

そこにあった緑を別の形で補わなければなりません。

高速道路ができたこの場所には、騒音防止を兼ねて

全長600m位のトンネルを作り、その上に4m程の土を盛り、

市民の憩いの場として利用されています。

右はその高速道路に入るところです。IMG_1278.JPG

ここに緑の憩いの広場があるなんて、想像できますか?




posted by 三春のおかみさん at 11:19| ドイツの循環型社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

保冷剤はプラ?焼却ごみ?

糊のようなものが入っている保冷剤があります。11080121_1809~01.JPG

要冷蔵の商品を家まで持って帰る時に

お店の人が入れてくれます。結構溜まります。

数個を残して処分しようとしましたが、

さて、何のごみでしょう。

商品の容器包装類なのでプラ資源のマークがあります。

でも中のゼリー状のものがプラとは、書いてありません。

マークはありますが迷います。プラ資源は回収後

圧縮しますから、中身が飛び出します。

焼却ごみか?でも、もったいないです。

必要かなと思うお店のおかみさんに差し上げました。


posted by 三春のおかみさん at 00:00| 資源の分別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

紙袋丸ごと紙資源ー台所用

紙資源をまとめる方法として、ひもで束ねる方法が080609_0801~01.JPG

ありますが、容器包装の紙資源マークが付いているものは、

小さくて、ひもで束ねられないものがほとんどです。

それらは、紙資源マークがある紙袋に入れて、最後は

紙ひもで結べば、紙袋丸ごと紙資源になります。

台所にある紙資源袋が満杯になったので、それを

紙ひもでしばり、資源回収日に出します。00paper.jpg

台所の紙資源袋は、テイッシュラップの箱が多いです。





posted by 三春のおかみさん at 00:00| 資源の分別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

お土産のお菓子の分別

温泉へ行った方からおまんじゅうをいただきました。022.JPG

食べ終わって残ったものは

包装紙   紙資源
白い箱   紙資源
中袋    プラ資源
トレー   プラ資源

脱酸素剤とそれの判定をするものに

マークはありませんでした。焼却ごみです。

白い箱に穴が開いていますが、包装するときに中の脱酸素剤が

有効かどうか判断するための穴のようです。021.JPG

中袋を開けたら、ピンク色が水色に変わりました。




posted by 三春のおかみさん at 09:09| 資源の分別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

封筒から封筒

県庁から資料が届きました。2008-6-6封筒 002.jpg

下半分が封筒の形で切るように切り取り線があります。

糊しろの裏側部を中に折り込むと

封筒の出来上がり。紙の再生前に

同じ封筒として利用できます

リュースしてからリサイクルです。2008-6-6封筒 003.jpg




posted by 三春のおかみさん at 00:00| 資源の分別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

紙コップの資源化

再生できる容器包装の紙類には、紙資源マークが11002.JPG

付いています。でも汚れているものは再生できません。

再生できない紙には、感熱紙、カーボン紙、紙コップ

麺類容器などがあります。再生工場によっては、再生可

として回収しているところがありますが、製紙メーカーなどは、

再生紙の品質に影響があるとして、分別するよう指導しています。

写真は映画館で飲んだコーヒーの紙コップですが、持った時

熱くならないように発泡材のようなものがついていました。

マドラーは木でした。ふたはプラのようですが、マークは

ありません。すべて焼却ごみでしょうね。






posted by 三春のおかみさん at 00:00| 資源の分別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

すべて紙資源の封筒

カード会社から送付される利用明細の封筒です。jcb2008-6-5封筒 010.jpg

窓枠があり、中の住所氏名が読み取れるように

なっています。この封筒は半透明の紙が

窓枠部に使用されていて、すべて紙資源

として、再生できます。

封筒裏にこのような説明があります。

本封筒の窓部分には環境に配慮したグラシン紙を使用しておりますので、窓を剥がさずこのまま古紙としてリサイクルできます。

と書いてあります。小さな紙資源は

『紙袋丸ごと紙資源』にすると便利です。



posted by 三春のおかみさん at 00:00| 資源の分別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

EM石鹸で洗いました。

20年ぐらい使用した、プラスチックの001.jpg

パーツボックスです。劣化してぽろぽろ

崩れてきたため、スチールのボックスに

取り替えました。

捨てようとした5個のうち、1個を洗ってみました。

EMエコ石鹸で洗ったら、とてもきれいに00002.jpg

なりました。もう少し使えそうです。



posted by 三春のおかみさん at 00:00| EM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

プラマークの金型(かながた)

容器包装リサイクル法が施行され、リサイクル料金をpra.jpg

負担している商品の容器や包装のプラ資源には、

プラの資源マークが記入されています。

印刷できるものは、プラと材質表示(PP・PS)

を印刷してしまえば良いのですが、できないものは

容器を製造する金型に直接刻印します。

我が社の工場のかたずけをしていたら、私が作った007.JPG

当時のプラマークの部品が残っていました






ものつくりに興味のある方は続きをどうぞ
posted by 三春のおかみさん at 00:00| 資源の分別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

宅配牛乳、ビンとプラ資源

ビン入りの宅配牛乳は、紙のにおいがしないためa009.JPG

おいしく感じます。

ビンのふたは  PE ポリエチレン

シールは    PS ポリスチレン

です。プラマークがあるので廃プラスチックとして

再生します。ビンは繰り返し洗浄して使用しますので

飲んだらすぐに水ですすぎます。

パルプに戻してから、別の紙製品になる牛乳パック。a011.JPG

洗浄して、また同じ役目をするリターナル瓶。

エネルギーやCO2を比較すると、

びん牛乳が環境にやさしいかな。





posted by 三春のおかみさん at 00:00| 資源の分別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

牛乳パックはエコ?

牛乳のほとんどは紙パックです。2008-3-26 009.jpg

特殊なフィルムでコーテイングされているので

その他の紙と一緒には、再生できません。

リサイクルマークはpaperpack.jpg

です。お酒のパックなどは、内側がアルミコーテイング

されているので、一緒に再生できません。

牛乳パックの原料のパルプは高品質のパルプなので、牛乳Img_1040.jpg      

トイレットペーパーやティッシュペーパーに再生

されます。でも再生するためのエネルギーを

考えるとびんの牛乳がエコかな、と思います。

ドイツの牛乳はほとんどが繰り返し使用する
   
リターナルびんでした。                         ドイツの牛乳1リットルビン





posted by 三春のおかみさん at 00:00| 資源の分別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

ラッピング紙のアートフラワー

アートフラワーは白い布に染色をして作ります。あ001.JPG

右の額のお花の材料は、花束などのラッピング紙です。

パルプ紙なのかプラ資源なのか、紙マークも、プラマークも

ないので、どうしても焼却ごみになってしまいます。

アートフラワーの得意なH子さんは、エコ名人です。

立派な季節の草花になりました。



拡大写真はここをクリック
posted by 三春のおかみさん at 00:00| エコ活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする