2008年05月31日

おせんべいの袋はプラ資源

プラ資源のほとんどは食品の容器包装類です。00006.JPG

プラマークの物は廃プラスチックとして資源化します。

プラスチックの種類は多く、それぞれに特性があります。

このおせんべいの袋は

外袋と個包装は、 PP ポリプロピレン

トレーは       PS ポリスチレン

です。見た目は同じ材料に見えます。

しかし、あらゆる種類が混ざるため、同じ製品にはなりません。


おせんべいを食べた後の袋やトレーは、汚したり00001.JPG

ぬらしたりしなければ、プラ資源として、再生されます。

分別すれば、焼却ごみが減り、袋やトレーは資源になります。




posted by 三春のおかみさん at 15:15| 資源の分別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月30日

環境チケット交換日

A10mai1.bmp

三春町商工会女性部では、マイバックご持参のお客様に

環境チケットを1枚差し上げています。10枚集めると

三春町指定のごみ袋1枚と交換できます。(各店で常時)

その他、特別プレゼントとして、年に2回マイバックと交換します。

今年は6月10日と11月の三春町秋祭りの2回です。

チケット50枚で、女性部手づくりオリジナルマイバック

1ヶと交換します。

日時  6月10日 午前10時から12時

場所 三春町商工会 




posted by 三春のおかみさん at 21:56| 環境チケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月29日

福島県の温暖化対策

28日に三春町女性団体連絡協議会の総会がありました。

終了後の研修で県の生活環境部環境共生課の002.JPG

M氏による地球温暖化防止のための

『50のもったいない運動』と題して講演

がありました。

環境家計簿への記入がCO2削減につながります。

皆さんも是非お試し下さい。


環境省のホームページ

三春町商工会女性部の環境家計簿

ふくしまの環境家計簿



posted by 三春のおかみさん at 21:33| CO2削減 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

紙資源の食品トレー

食品トレーは、ほとんどがプラの資源なので、洗ってから006.JPG

プラ資源にしていますが、このトレーの素材は

紙のようです。紙資源マークがなんとか読み取れます。

汚れていなかったので、紙資源として分別しました。

紙は汚れやすいので、資源にするには難しいかもしれません。

でもドイツのスーパーのお肉売り場のトレーは紙でした。008.JPG





posted by 三春のおかみさん at 19:26| 資源の分別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

包装紙の紙マーク

新聞紙・雑誌・などは紙と書いてありませんが080512_1030~01.JPG

紙の資源です。包装紙などは紙マークがなくても

紙の資源であることは、みなさん御存じです。

最近の包装紙には紙マークが印刷されているのを

見かけるようになりました。

包装紙も表面に特殊加工がされていて

紙資源にならないものがありますから

包装紙でも紙マークがあると安心して分別できます。

紙類は紙袋丸ごと紙資源でストックすると便利です。





posted by 三春のおかみさん at 16:53| 資源の分別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

ドイツのスーパー 段ボール

ドイツのスーパーはレジ袋が有料です。IMG_1024_1.JPG

マイバックを持ってなかったり、量が多くて入らない

場合は、スーパーの片隅に置いてある

段ボールを利用します。

これは日本と同じです。

この他、古新聞紙が置いてありました。



posted by 三春のおかみさん at 11:02| ドイツの循環型社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

おすし屋さんの貝殻 再利用

私の友人のH子さんは再利用のアイデア名人です。2080525_1118~01.JPG

おすし屋さんで捨ててしまう、貝殻を利用し

観葉植物を植えました。

古木にぶら下げて、お部屋のアクセントに。

先日のタイラガイも素敵でした。







posted by 三春のおかみさん at 18:32| エコ活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

花束ラッピング紙の再利用

花束を包むラッピング紙で、お花を作るのが2008-5-23 花鉄線 004.jpg

得意なH子さんが、てっせんを作りました。

ムラサキの2種類の色を使用しています。

とても素敵です。



posted by 三春のおかみさん at 00:00| エコ活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

窓枠付き封筒

携帯電話の明細書などは、窓枠付封筒です。080127_1019~02.JPG

このままでは、紙の資源になりませんから

窓枠部分を切り取り、紙の資源にします。

切る範囲も重要のようで、のりの部分が残らないように

大き目に切った方が良いようです。

小さな紙資源は、紙袋丸ごと紙資源にすると便利です。



posted by 三春のおかみさん at 11:42| 資源の分別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

飲み物はリターナルびん

2005年のドイツ研修で12カ所を視察しましたがImg_1101交通連盟レクチャー003.jpg

どこに行っても、飲み物はビンでした。

容器もゴミになる紙コップなどではなく

ガラスのコップです。

右はカールスルーエ市の交通連盟で

レクチャーを受けている写真です。

自動車を市街地に乗り入れない工夫

が結果的にCO2削減になった例です。







posted by 三春のおかみさん at 16:22| ドイツの循環型社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

ドイツのレジ袋有料化とマイバック

ドイツでお買い物をすると、デパートやお土産屋さん

は無料で包装してくれますが、生活用品を売るお店

やスーパーは有料です。レジの手前に袋が商品として

置いてあり、マイバックを持参しない人はこれを買います。


田舎のスーパーのビニール袋 0.09ユーロ

009rezidai.jpg

カールスルーエ市のスーパー 布マイバック0.5ユーロ ビニール袋 0.25ユーロ

スーパーマイバック50セントレジ袋25セント.JPG

カールスルーエ市のエコスーパー 布マイバック0.5ユーロ ビニール袋 0.25ユーロ 

紙袋0.1ユーロ

00018有料レジ袋.jpg

紙袋が安いのは、リサイクルできるためです。


posted by 三春のおかみさん at 01:14| ドイツの循環型社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

お菓子の包装は消費者で決まる。

お菓子を10個買いました。

まんじゅう10け.bmp

こちらから何も言わなければ、おかみさんは下記のように包装します。

080512_1023~01.JPG

大事なお客さんへ持参すると言えば、箱代はかかりますがこのようになります。

000080401_0917~01.JPG

家庭で食べるから簡単包装でお願いします。と言えば袋になります。

009.JPG

過剰包装はお店側も経費がかかります。

自分の用途をきちんと伝えて、無駄なゴミを減らしましょう。

Refuse(リフューズ)がゴミ減量の近道です。


posted by 三春のおかみさん at 00:00| エコ活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

再生できない紙

紙資源マークが印刷されていても汚れている物や、2kam.bmp

ガムテープ、セロハンテープなどが付いているものは、

再生できないため、焼却ごみにします。

これは紙かな?

迷うものがいくつかありますが、

カーボン紙、紙コップ・トレーシングペーパー・

ファックス感熱紙・写真・などは再生できないようです。

焼却ごみにするしかありません。

ラップやトイレットペーパーの芯、は一般紙として

紙袋に入れて出していますが、マークがないと迷います。




posted by 三春のおかみさん at 19:11| 資源の分別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

紙袋丸ごと紙資源

封筒、しおり、ダイレクトメール、2007-12-27 001.jpg

小さなお菓子の箱などはすべて紙資源です。

異形状の物や、小さなものなど

は一つにまとめるのが大変です。

小さな紙資源などは、紙袋を利用すると便利です。

取っ手も紙の袋を準備します。

最後に紙紐で束ねると紙袋丸ごと紙資源です。

くずかごの中は大部分が小さな紙資源です。





posted by 三春のおかみさん at 00:43| 資源の分別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

貝殻の再利用

私の友人のH子さんはReuse(リュ−ス)の達人です。080514_1415~01.JPG

おすしやさんで捨てられている貝殻を植木鉢にして

寄せ植えをしました。

とても素敵なものができました。

貝はタイラガイで、平たくて大きい貝です。



posted by 三春のおかみさん at 05:47| エコ活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

ドイツ森の幼稚園H

幼稚園は森の中。雨でも雪でも幼稚園は森の中。IMG_0826.JPG

朝の劇の練習が終わったら、さあリュックを背負って

森の奥へ移動します。

わが子の幼児期を思い出すと、

迷子が気になります。この広い森です。探せません。

森の幼稚園には、ルールがあります。

先生の顔が見えない場所にはいかない。

生きているものは(虫、木、葉)は採らない。

この子が持っている木は落ちていたものです。







posted by 三春のおかみさん at 09:55| ドイツ 森の幼稚園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

お菓子を食べた後の箱

北海道のお土産、カマンベールチーズケーキ080512_0549~01.JPG

を食べました。残った箱としおりは紙資源です。

かさばるので、分解して重ねてまとめるか、

紙袋丸ごと紙資源にします。

小さな紙片は紙袋が便利です。

1kam.bmp

紙マークは焼却ごみではなく、紙資源のマークです。080512_0551~01.JPG

小さな紙もくずかごではなく紙袋にいれて、

紙袋丸ごと紙資源にしましょう。





posted by 三春のおかみさん at 23:28| 資源の分別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

菓子箱のひもの不思議

お菓子の箱を包装紙で包んだあと、080512_1731~01.JPG

紐をかけるのはなぜか?

お菓子屋さんのおかみさんと

おしゃべりをしました。

やはり、セロテープのない時代の名残り080512_1732~01.JPG

でしょう・・・となりました。

昨日お客様から頂いたお菓子の箱にも

十文字にひもがかけてありました。

裏を返すと2か所がテープで貼って

ありません。本来の目的に近い包装です。



posted by 三春のおかみさん at 14:43| エコ活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

お菓子の包装

簡易包装といっても、お客様へのお土産080512_0601~01.JPG

などは、体裁も大事です。

箱に入れて、包装紙で包み、ひもをかけます。

上の写真のひもは縦に1回でシールで止めて

ありました。下の写真は普通です

プレゼントのおリボンは素敵ですが

お菓子のひもはなぜ必要なのだろう?

セロハンテープがない時代の名残りかしら。2007-12-28 002.jpg




posted by 三春のおかみさん at 09:14| エコ活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

コーヒーの紙パックとマドラー

スタバックスでコーヒーを飲みました。080508_1627~01.JPG

紙のコップなので熱くないように、ダンボール

で包んでありました。

マドラーもプラスチックではなく

木製(アイスキャンデーのような)

のマドラーでした。

先日の、機内のマドラーは紙でした。





posted by 三春のおかみさん at 21:42| エコ活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

JA女性部の菜の花プロジェクト

三春町のJA女性部では菜の花プロジェクトDSCF0109.JPG

を立ち上げました。

休耕田に菜の花を植え、食用油を採り、

それを家庭のてんぷら油として使用。

その廃食油はバイオデイーゼル燃料に

するため回収します。

三春町商工会女性部でも飲食店から出る

廃食油はバイオデイーゼル燃料にするため

回収しています。




posted by 三春のおかみさん at 04:23| エコ活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

包装紙再利用楊枝入れ

お蕎麦やさんのテーブルに00fuutou 002.jpg

可愛い楊枝入れがあった。

お蕎麦やのご主人の担任の先生だった方が

ボケ防止に包装紙を再利用して、作って

下さっているとか。00fuutou 004.jpg

とても可愛い楊枝入れです。



posted by 三春のおかみさん at 22:23| エコ活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

資源ごみ回収日

三春町のごみ分別と有料化は福島県では002008-3-26 011.jpg

早く実施された町です。

2週間に1度資源ごみの回収日があります。

ごみといってもリサイクルのための分別収集です。

左から

@ペットボトル
Aアルミ缶
Bスチール缶
C透明ビン
Dリターナルビン
E緑、黒ビン
Fプラ資源袋
Gダンボール
H雑誌、一般紙
I新聞紙
J白色トレー
K牛乳パック
L衣類
M発砲スチロール

に分別します。

このほか月に一度燃えないごみの回収があります。





posted by 三春のおかみさん at 10:02| エコ活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

再使用の封筒

生協の請求明細は、今まで個人宛の封書fuutou.jpg

に入れて、渡していました。

数ヶ月前から、再使用の封筒に全員の

利用明細が入ってくるので、それを個人

に渡したあと、この封筒は返却されます。

ごみにならないし、同じ物で再使用できるのです。

エコ活動の中でも繰り返し使うことが

一番ごみの減量になります。


posted by 三春のおかみさん at 14:05| エコ活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

冷やし中華を食べたあと

暑くなりました。080501_1248~01.JPG

冷やし中華を食べた後は、包装資材が残ります。

外袋、麺袋、中華スープの袋、

すべて、プラの資源マークがありますが、

中華スープの袋は中を洗わないと資源になりません。

水や、洗剤を使ってもプラの資源にするか

何もせずに焼却ごみにするか、迷います。00080501_1243~01.JPG

三春町の担当者は、判断は各自がして下さい、と言います。

私の判断は、さっと水洗いして乾かせるものは、プラ資源

油汚れがひどく、洗剤を使う場合は、迷わず焼却ごみです。

三春町のプラ資源は、焼却場の燃料(フラフ)としても

利用されています。








posted by 三春のおかみさん at 00:00| 資源の分別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

ミュンヘン市のリサイクルセンター

130万都市のドイツ、ミュンヘン市では、IMG_0452_2.JPG

三春町で区別している燃えないゴミの類は

市内十数か所にあるリサイクルステーションに

持ち込みます。

ミュンヘン市民であれば無料です。

私たちが見学している時に000IMG_0455_2.JPG

板材をライトバンで持ち込んできた人がいました。

持ち込めない人(老人や、車のない人)は

どうするのかを聞きましたら、有料で引き取り

はできるが、ほとんどは近所の人や、親戚の人が

面倒をみてくれます。とのことでした。

ボランテイアの気持ちがあるのですね。








posted by 三春のおかみさん at 01:01| Comment(0) | ドイツの循環型社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする