2008年03月31日

紙の種類

容器リサイクル法で紙として回収している2008-3-26 003.jpg

ものは大きく分けて3種類です。

紙パック、ダンボール、一般の紙です。

再生処理方法が異なるため、分別が必要です。

分ければ資源ですが、混ぜればごみです。

紐で束ねられないものは紙袋を利用します。




posted by 三春のおかみさん at 23:23| 資源の分別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

ドイツの屋上緑化

ミュンヘン市の清掃局を訪問した時にIMG_0439_2.JPG

最上階から下を撮った写真です。

ゴミ収集車を洗浄する建物です。

焼却ごみ、バイオゴミ(たい肥)、

紙資源の3種類を同じ収集車で回収するため、

内部をきれいに洗浄します。IMG_0434.JPG

屋上が緑化されていました。





posted by 三春のおかみさん at 21:15| ドイツの循環型社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

靴の回収ボックス

履きつぶした靴は、ごみとして処分されますがIMG_0474_2.JPG

足のサイズが合わずに捨てる靴はもったいないです。

三春町は衣類のような資源回収はありませんから、

捨てるしかありません。

ドイツミュンヘン市では、燃えないゴミを持ち込む

リサイクルステーションに靴の回収ボックスが

あります。発展途上国に送るそうです。




posted by 三春のおかみさん at 20:20| ドイツの循環型社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

衣類も分別しましょう。

たんすのこやしになっている衣類はどうしてますか。

三春町の場合は、防寒具、セーター、寝具、ぬいぐるみ以外は2008-3-26 002.jpg

資源として出すことができます。

その中でも洗いざらしの木綿は高く買い取られ

カットされた後、『ウエス』の商品名で市場に出ます。

我社は機械加工業ですので、ウエスを使用しますが、

購入すると高価なので、家庭から出る綿の古着で

間に合わせています。




posted by 三春のおかみさん at 00:00| 資源の分別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

ドイツ 森の幼稚園C

園舎のない幼稚園が存在するのだろうか。009-01森の幼稚園.jpg

森の中へ入っていくと、いました!

本当に幼稚園がありました。

何やら劇の練習をしている様子。

王様の冠をかぶった子や動物役の子供もいます。

なんて可愛いのでしょう。






posted by 三春のおかみさん at 19:07| ドイツ 森の幼稚園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

Reuse(リュ−ス)の達人

花束などで使われる包装資材の紙やリボンは

捨てるのも、もったいないものが多いです。

Reuse(リュ−ス)の達人私の友人H子さんは、

その紙を利用してお花を作ります。

2008-3-24 004.jpg

拡大写真です。

2008-3-12造花 003.jpg

2008-3-12造花 004.jpg

2008-3-12造花 005.jpg

2008-3-12造花 006.jpg




posted by 三春のおかみさん at 12:57| エコ活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

ドイツ 飲み物の容器のお値段

014-1ペットの飲み物値段は65セントデポは25セント.JPGドイツの飲み物の容器は法律で72パーセント以上は

リターナルビンを使用することになっています。

私達が日常お世話になっているペットボトルを

探したところ、スーパーにありました。

でも1回で捨てるボトルではなく、

何度も繰り返し使用できるように厚くなっています。014--2ペットの値段.JPG

でもこの容器を消費者はあまり買わずビンの商品を買います。

写真の飲み物は65セントですが、容器代は25セントです

全体の価格に対し、容器の値段の割合が高いのです。

いくらビン代があとで戻ってくると言っても、

最初に支払うお金は少ないほうが良いようです。







posted by 三春のおかみさん at 18:25| ドイツの循環型社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

フィルターのない換気扇

台所の換気扇が老朽化したため、交換した。2008-3-9 004.jpg

今の換気扇はフィルターがない。

油が1箇所に集まるので、空ければ良いのだ。

数ヶ月たったので、油タンクをはずして見る。

たまっていた。紙でふき取り洗う。2008-3-9 003.jpg

前の換気扇は1週間もするとフィルターがべたべた。

洗剤やせっけんで洗っていたので、これはエコかな。







posted by 三春のおかみさん at 00:13| エコ活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

紙袋の材質

いただき物の紙袋の底を見ました。2008-3-16 017.jpg

非木材原紙(ガバスペーパー)とあります。

この紙はサトウキビから砂糖を絞り終えた後の

繊維を活用して作ったパルプで製造されております。


と書かれていました。

ごみとして処分されていたであろうサトウキビの

絞りかすが紙袋になって、又再生紙になる。2008-3-16 019.jpg

1kam.bmp

紙マークは、紙資源のマークです。









posted by 三春のおかみさん at 19:34| エコ活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

三春町の焼却ごみ

焼却ごみの集積所です。2008-3-18 001.jpg

家庭から出る焼却ごみと一緒に

落ち葉の袋があります。

ダイオキシンの関係で焚き火はできませんから、

焼却ごみで出すのです。


ドイツミュンヘン市の家庭ごみは4家庭のゴミ箱003.JPG

焼却ごみ、バイオごみ、紙資源の3種類。

落ち葉や切り枝はバイオごみとして回収され、

堆肥になります。




posted by 三春のおかみさん at 22:51| エコ活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

ドイツのレジ袋有料化

ドイツの小売店やデパートなどでは018有料レジ袋.jpg

レジ袋や紙袋は無料でもらえます。

でも日用品を売るスーパーはレジ袋が有料です。

写真のようにレジの直前に有料の袋が置いてあり、

マイバックを持参しない人は袋も商品のひとつとして買うのです。

紙袋、ビニール袋、布製のマイバック、

保冷袋など、用意されています。

値段は紙袋と布が思ったより安いのは、

紙は再生できるし、布は再利用するからです。

ビニールはゴミになるため、値段が高く設定されています。
posted by 三春のおかみさん at 19:30| ドイツの循環型社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

ドイツ 森の幼稚園B

園舎のない幼稚園がこの森に本当に存在するの?緑の小屋?.JPG

半信半疑で通訳さんの後ろからついて行きました。

しばらくすると、貨車の小屋が見えてきました。

荷物入れと緊急避難用の小屋です。

どこに子供達がいるのだろう。

小さなリックが置いてありました。子供のリックだ.JPG

可愛い!




posted by 三春のおかみさん at 20:34| ドイツ 森の幼稚園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

ラップ減量作戦

プラスチックごみの袋の中で目立つのがラップです。2008-3-15 006.jpg

食品を冷蔵庫に入れるとき必ずラップをします。

食べる時にラップをとり、それがごみになります。

ふた付き容器はいろいろありますが、

見えないので忘れがちです。

そこで、中が見えるガラスの容器を用意し

残りものなどを入れることにしました。

ラップの使用量が減り、それより中が見えるため、

食べ物を無駄にせず、食べきるようになりました。





posted by 三春のおかみさん at 21:53| エコ活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

ソロプチミストのマイバック

三春町商工会女性部は環境活動を始めてから10年が経ちました。

同じ田村地区で環境活動や社会奉仕活動をしている2008-3-16 013.jpg

国際ソロプチミスト田村も本日10周年をむかえ

記念式典が行われました。

田村地区商工会女性部連絡協議会の環境活動に対し

国際ソロプチミスト田村賞をいただきました

本日の式典の記念品はもちろんマイバックです。

2008-3-15 004.jpg






posted by 三春のおかみさん at 21:29| マイバック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

プラスチックごみ三春町の場合

三春町のごみ分別用の袋は2008-3-4 018.jpg

焼却ごみ、プラスチックごみ、

燃えないごみの3種です。

プラスチックごみの袋には

@容器包装に使われたラップシート、袋状のもの、

 皿やビン丼状のもの。色つきのトレーや発砲スチロール

A白色トレー2008-3-4 005.jpg

B発砲スチロール(この袋を使わずにひもで束ねても結構です。)

写真上は@で下はAです。

@の分別は迷うものが多くあります。

私は汚いものや、油で汚れているものは焼却ごみにしています。

理由は三春町のごみ焼却場は廃プラスチックをフラフ化し、

燃料として再利用するエコバーナー式灰溶融炉も使用

しているため、きれいな乾いたプラスチックごみが

必要なのです。




posted by 三春のおかみさん at 22:17| 資源の分別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

布わらぞうり

古着を裂いて布ぞうりを作る人が増えてます。

手芸店などには専用の本や道具なども売っています。

富沢屋畳店のおばあちゃんが作るぞうりは、2008-3-12布ぞうり 001.jpg

布わらぞうりです。

布でわらを包み、編んでいます。

わらのクッション性と布の肌触りで履き心地がよさそうです。

この布は昔のお着物でしょうか。



富沢屋畳店のホームページ




posted by 三春のおかみさん at 23:11| エコ活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

ドイツ 森の幼稚園A

ドイツ フライブルク市の郊外の住宅団地。

002幼稚園の団地.JPG

隣接する周囲1キロの森があります。

写真上の濃い緑色の部分が森です。

この森に幼稚園があります。

003案内板.JPG

posted by 三春のおかみさん at 01:46| ドイツ 森の幼稚園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

Reuse(リュ−ス)の達人 

4R運動の一つのアール、Reuse(リュ−ス)。

ものを捨てずに再利用することです。

私の友人のH子さんは、その達人です。

花束を包む包装紙材を利用して、

お花を作ってくれました。お見事!

2008-3-12造花 002.jpg



拡大写真はここをクリック
posted by 三春のおかみさん at 23:14| エコ活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

フラワーラッピング紙再利用

花束をいただいたとき、2006-5-14母の日 004.jpg

ラッピングに使用されている

半透明のきれいな包装紙材があります。

皆さんは捨てますか?何かに利用してますか?

私の友人がお彼岸が近いので、2008-3-9 001.jpg

お花を作って持ってきてくれました。

何色の材料を使用しているのでしょうか?

色のグラデーションがきれいです。





posted by 三春のおかみさん at 23:14| エコ活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

ごみにならないパンフレット

三春町は春のさくらが全国的に有名ですが、

秋のもみじも、とてもきれいです。

春、夏、秋、冬、それぞれに風情があります。

写真のパンフレトは、春に限らずいつでも三春にお越し下さい、

の思いをこめて作成されたパンフレットです。

くずかごにすてられないように、工夫されています。

2008-3-4 017.jpg



その工夫とは?
posted by 三春のおかみさん at 23:16| エコ活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

包装紙の再利用

友人からもらった、楊枝入れ。2008-3-4 002.jpg

可愛いお洋服の形に折ったものに

楊枝が3本入っています。

良く見るとそれは、きれいな包装紙です。

小さいので折るのは大変そうですが、

手先の運動になるかも。





posted by 三春のおかみさん at 19:49| エコ活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

包装資材

お土産のお菓子を食べてしまうと

残るのは、紙ごみです。2007-12-27 016.jpg

捨ててしまえばごみですが、

紙袋に紙類を入れて出せば立派な紙資源です。

混ぜるか、分けるか、その人の行動で決まります。

kam.bmp
紙マークは紙資源のマークです。





posted by 三春のおかみさん at 01:34| 資源の分別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

ドイツ森の幼稚園@

2005年うつくしま福島県民の翼「循環型社会推進コース」で

ドイツの環境を研修してきました。005森への道001.JPG

12箇所の研修で一番印象に残っているのが

森の幼稚園です。

園舎がなく雨でも雪でも幼稚園は森の中。

この森に幼稚園があったのです。







posted by 三春のおかみさん at 12:51| ドイツ 森の幼稚園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

昔のマイバック

引き出しの整理をしていたら、080305_1815~01.JPG

私が20歳の頃に買ったマイバックが

出てきました。

かばんに入れて、勤め帰りに買い物をした時に080305_1814~01.JPG

使っていたことをなつかしく思いだしました。

まだまだ使えそうです。




posted by 三春のおかみさん at 01:13| マイバック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

マイバック運動

本日の朝日新聞の「ひと」でこのおかみさんのエコロジーを

紹介していただきました。

きっかけは、三春町のマイバック率が県内上位であることから、

商工会女性部のマイバック運動を知り、

このブログを見ていただいたようです。

三春町は人口約二万人、約5700世帯です。

一軒の家庭で、2日に1度の買い物で1枚のレジ袋をもらうと

仮定すると、5700×365÷2=1,040,250枚の

レジ袋がゴミになります。

マイバック率を20%とした場合、208,050枚が

ゴミにならなかった計算になります。

これからもマイバック運動を続けます。


071210_0018~01.JPG

三春町商工会女性部のマイバック






posted by 三春のおかみさん at 17:47| マイバック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

ドイツ ミュンヘン市の焼却場

ドイツミュンヘン市はドイツの地方自治体で1−01ごみ回収車001.JPG

一番大きな市で、人口約130万人。

分別収集をする前は、焼却場が3箇所でした。

分別収集開始後は2箇所になった。

焼却場が1箇所減るほど、徹底した分別収集をして、9回収箱80リットル用.JPG

リサイクルしていることになる。

私が感じた、その理由の一つは、焼却ごみの費用が高い。

80リットルの焼却ごみの収集料金が約800円。

三春町の燃えるごみの費用にすると、32枚分。

我が家なら4ヶ月はもつ。

しかし、焼却ごみ意外のものは、すべて無料で回収する。

分別をすればするほど、費用がかからないことになる。





posted by 三春のおかみさん at 19:34| ドイツの循環型社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

2個の輪と風呂敷で手提げ

プラスチックの輪2本と風呂敷で手提げができます。

ちょっとした、お出かけやお買い物に便利です。

是非お試し下さい。

tesage.JPG



結び方はここをクリック
posted by 三春のおかみさん at 22:55| 風呂敷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

環境チケットを集めよう

三春町商工会女性部ではaa002.bmp

レジ袋を辞退されたお客様に

環境チケッツト
を差し上げています。

10枚で町指定ゴミ袋と交換します。222.JPG



また、年に2回の特別プレゼントとして、

チケット50枚でオリジナルマイバック

と交換します。レジ袋削減にご協力下さい。







posted by 三春のおかみさん at 01:48| 環境チケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

なすのアクリルたわし

松屋商店のおかみさんの作る

アクリルたわしは可愛いものがnasu.jpg

たくさんあります。

ミクロの繊維でこすることで、

食器の油汚れが良く落ちます。

ベトベト油汚れは、EMエコせっけんで

落としてください。




posted by 三春のおかみさん at 02:27| エコ活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする